やるべきことをやる。

18卒内定者の江見です。

大学時代、唯一継続してきたのは個人指導塾の講師のアルバイトです。学校と同じくらいの時間塾にいましたね。笑

最初は人見知りを改善するために始めたのですが、人というのは変わるもので、働いていくうちに「なんで今まで人見知りだったんだろう」と思うほどに人と話せるようになりました。

たくさんの生徒を見てきたなかでの教訓は「人事を尽くさないものには天命はやってこない」です。

良い結果はやるべきことをやった者にしかやってきません。

私も時々人事を尽くせているか振り返っています。子供たちから学ぶものは多いですねemi



他の内定者の記事もどうぞ!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中