1日目:ただいまサンフランシスコです。

皆さん、こんにちは!!18卒内定者です!

突然ですが、サンフランシスコに来ています!!

私と栗原さんは、なんと今サンフランシスコに来ています。3/7~3/9の日程で行われる、Elastic{ON}@サンフランシスコに参加させていただけることとなったためです。

私がElastic{ON}に参加させてもらえることになった理由は、ずばり、ぴったりのタイミングで手を上げたからです。皆さん、人生でタイミングは大事です!
私が内定をいただいた日に、ちょうど社内でElastic{ON}参加手続きを進めていたため、私が流れに乗って手を上げたとき本当にElastic{ON}へ参加できることになりました。

驚きの贅沢です!

私はElasticsearchの勉強を始めたばかりで技術についてはまだまだ初心者です。しかし、Elasticsearchは本当に感動的な技術です。
実際に触れてみないとわからない類の感動なのが残念ですが…。Elastic{ON}で最新の技術に触れて、さらなる感動を得たいと思います。

本日は東京からサンフランシスコへの移動日です。その様子をざっとご紹介します。

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1サンフランシスコの町並みは、日本よりもスケールが大きくどこかクラシックな香りがします。
バス網をはじめとする交通網は複雑怪奇で、地図を見ながら迷うこともしばしば。
耳慣れないストリート名を連呼しながらバス停を探し、目的のバス停を見つけた時の興奮はひとしおです。
見知らぬ街での醍醐味の一つが、無事目的地にたどり着いた時の喜びでしょう。

周囲では我々も含めて様々ななまりの英語が飛び交います。
日本語では少し重々しい「ありがとう」「失礼します」の言葉が、英語になると「Thank you.」「Excuse me.」とさわやかな挨拶になります。
道端で軽くかけられる、簡単な挨拶にも町の人からかけられる小さな質問にもドキドキしながら、一瞬言葉につまる今日この頃です。
英語の発音が悪いせいで、答えてもきょとんとされるのは正直つらいですが、そのぶん正しく伝わった時はちょっとした達成感が味わえました。

外国に行き、ただその街の中に身を置くだけで日本とは異なる感覚が味わえます。
見慣れないものに心動くことも、思うように意思疎通ができなく悔しい思いをしても、新鮮な思いが味わえます。これが「旅をする」という感覚なのでしょう。
学生のうちに外国に行けるということは、本当に強みになりますので、皆さんもどんどん外に飛び出しましょう。一人でもなんとかなります。少なくともサンフランシスコの街には一人だって行けるので。

また、サンフランシスコと言えばシリコンバレーのある都市です。
皆さんご存知のTwitter社の本社もこの都市にあります。
治安が良くない地域にあるせいか(例:道路をウィリー運転で爆走するバイクの集団)、セキュリティはきっちりしていて関係者以外は会社フロアに立ち入り禁止です。

Elastic{ON}本番は2日後、日本時間の3/8(水)6:00開幕です。Elasticの技術者や企業関係者で盛り上がる会場の様子を毎日お伝えいたします。どうぞお見逃しなく。

明日は会場の下見と、本番に向けての最終打ち合わせです。

続き→2日目:会場視察のはずだったが、、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中