学部生も院生も、インターンシップにぜひ!

内定者の中の唯一の学部生としての立場から少しアドバイスをしてみようと思います。

①昨年の夏をどのように過ごしたか

昨年の夏は、普段のアルバイトを主にしながら少しだけインターンに参加しました。
当時はまだ大学院に行くか・就職するか迷っていましたが、
どちらにせよこのインターンは全くの無駄にはならないと考えました。
そのため真剣にインターンをするというよりは、軽く業界を見て周るというイメージでした。

②19卒のみなさんにアドバイス

アドバイスは、例え院に行くと決めていたとしてもインターンに参加するのをオススメします。
なぜなら院生になって就活する際にも、ここでした業界研究などの経験は役に立つからです。もしかしたら、ここで私のようにいい出会いがあるかもしれませんよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中